先月中旬、勤務先の保養所で非公式な送別会をやった。退職でも転勤でもなく、部署の異動だけど、それにかこつけて、保養所ディナーにありつこうという魂胆であるv(^^)





本日のメニューはこんな具合。



早速出てきたのは夏の盛り合わせ6種とお刺身4種。
盛り合わせ手前から、鮎寿司。なれ寿司じゃなくて、鮎の刺身が乗ったやつ(゚o゚)
時計回りに次がジュンサイの煮物。珍しいよね。あまり食べたことないし。
次が玉子豆腐。そしてホウレンソウの酢の物だったかな?
最後に竹で作った松葉串に刺した鴨とチーズ。これで6種。

お刺身はエビ、カンパチかハマチ、タイ、ホタテ(クリックすると大きな画像になります)。



お吸い物がなんと鱧真薯(はもしんじょ)。ウイキによると真薯とは
エビ、カニ、魚の白身などをすりつぶしたものに、山芋や卵白、だし汁などを加えて味をつけ、蒸したり、ゆでたり、揚げたりして調理したもの。お吸い物やおでんの具にしたり、直接薬味をつけて食べるなどする。
とのことだから、中身が鱧(はも)。これは良いハーモニーだわい(^^ゞ

そして隣が夏野菜の焚き合わせ。蕗の葉茎の煮たやつと里芋。カニを散らしてあった。



鮎の塩焼き。これだけは鮎やなには勝てないのでノーコメントね(ー_ー)。右側のは中が写っていないけど、シェフのおまかせ肉料理。たぶん飛騨牛の炙りステーキ。



旨出汁素麺。書いてあるまんまのソーメン。エビや薬味も美味しかった。



天ぷらは前回と同じようにシェフが目の前で揚げてくれた。これ、サツマイモとカボチャ。



同じく、アスパラガスとサワラかワカサギ。



ご飯は鮎雑炊。ここで鮎雑炊が出るとは思わなかった。さすが長良川河畔だ \(^O^)/



最後に季節の果物。ああ、美味しかったぁ!



食後、保養所から長良川鵜飼のクライマックスである総がらみが見えました。鵜匠さんは向こうを向いているけど少し高い位置から見てますし、全体がよく分かります。



ロケーション良し、食べ物良しで大満足でした \(^O^)/

 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

関連記事

[2013/08/06 00:06] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2057-d1366310




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>