現在の安部政権になってから初めての死刑執行が昨日行われたそうです(NHKニュースより

法務省によりますと、谷垣法務大臣は3人の死刑囚の刑の執行を命じ、21日午前、死刑が執行されました。
死刑が執行されたのは、平成16年、奈良市で下校途中だった小学1年生の女の子を連れ去って殺害し、殺人などの罪で死刑が確定した小林薫死刑囚(44)、平成20年、茨城県土浦市のJRの駅などで通行人らを包丁やナイフで切りつけ、会社員の男性を殺害したほか7人に重軽傷を負わせ、殺人などの罪で死刑が確定した金川真大死刑囚(29)、平成14年、名古屋市で飲食店の女性経営者を殺害し、現金およそ8000円を奪ったとして強盗殺人の罪で死刑が確定した加納惠喜死刑囚(62)の3人です。死刑が執行されたのは去年9月以来で、今の安倍政権が発足してからは初めてとなります。


相変わらず死刑反対論者とかいるようですが、私の主張は肯定論者です。法の下の平等をうたう限り、他人の生きる権利を奪った者は自らも生きることを止めねば釣り合いがとれません。殺人に至った原因は色々あるでしょうが、正当防衛とか偶発的なもの以外は結果責任です。

ですから京都府亀岡の無免許暴走も間違いなく死刑です。京都地裁の裁判官は間違っています。理論的根拠などは過去に何度も書きましたので再掲させてもらいます。

宮崎勤死刑執行」「千葉法相の最後っ屁」「横着な人間にブレーキを」「光市母子殺害 元少年の死刑確定

死刑判決が出てからも執行が遅すぎます。千葉法相の最後っ屁のときに107人だった死刑囚も130人以上に増えているそうです。歴代の法務大臣がいかに怠慢だったかがうかがえるというものです。

もちろん冤罪事件もありましたから、取り調べの可視化は当然のことです。パソコンの遠隔操作事件で捕まっている片山祐輔容疑者が取り調べの録音録画を求めているそうです。そんなの当たり前です。警察も後ろ暗いところがなければオープンにすれば良いのです。

とにかく谷垣法相、自民党総裁のときはパッとしませんでしたが、法相就任早々、いい仕事をしましたね。この調子でドンドン死刑執行を進め、世の中の浄化を図って貰いたいものです。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです
関連記事

[2013/02/22 00:04] 時事ネタ | TB(0) | CM(2)

死刑反対の人は被害者の気持ちを無視しているのかと
理解できないです。被害者になったことはないのですが
加害者が守られ被害者が守られないのは不公平
ですね。
法務大臣も人が嫌がることをやりたくないので逃げているだけで
ずるいです。

何も中国のように世界一死刑の多い国になれと
言っているのではなくて、普通に執行すればよいですね。

被害者が浮かばれません。刑務所は満員で、
食費も我々の納めている税金です。

[2013/02/22 14:17] matsubar.k@wh.commufa.jp matsubara [ 編集 ]

平等に

matsubaraさん
たぶん弁護士さんたちは死刑を容認すると自分の仕事がなくなるから反対してると思います。
そんな人ばかりではないでしょうが。

とにかく平等にやってもらえばいいのであって加害者の人権ばかり擁護するからおかしいのです。

人は生まれながらに不平等なのですから、せめて法の下では不公平のないようにしていただきたい。そのための法相です。死刑執行がイヤなら即刻辞任してほしいです。
[2013/02/22 23:47] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/1878-b5ae0f43




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>