2日間話題を提供してもらった「珈琲香房 ちいさな森」さん、ありがとうございました。ついでにもう一つ。



「ちいさな森」って、何となく「プチブローニュ(Petit Boulogne)」と思い込んでました。ウチの近くのケーキ屋さんの名前がそうだからです。一度記事にしています。

ところが「プチブローニュ(Petit Boulogne)」で翻訳サイトにかけてみるとフランス語どころかドイツ語で「小さなブローニュ」となってしまいまりました。つまり本家本元「ブローニュの森」から「プチブローニュ(Petit Boulogne)」が「ちいさな森」と勝手に思い込んでいたようです。

では「ブローニュの森」で検索するとフランス語では「Bois de Boulogne」となりますし、地図に示すと、こんな場所です。原語の「Bois de Boulogne」を翻訳サイトにかけると「ブローニュのウッド」になります。つまり木という意味らしいです。

元に戻って「ちいさな森」を英訳すると「Small forest」になります。当たり前ですね。ではフランス語で直訳すると「Petite forêt」になるようです。厳密に調べてみると、日本のネーミングが結構デタラメということがわかります。

仕方ないですね。クリスマスはキリスト教、除夜の鐘は仏教、初詣は神道。ほんの1週間くらいの行事なのに色んな宗教が混在してても平気なんですから。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです
関連記事

[2013/02/08 00:00] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/1864-25c306b9




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>