このサッポロラーメン21番というお店、じつは黒野にもあります。というよりそちらは折立店といい、デカ盛り系の有名店です。私んちも既に何度か行っています。ウチの父が建てた店と聞いてます。

その姉妹店(弟子に譲った店らしい)が長良の雄総にもあることは知ってましたが、近くに一貫楼おぶさ店とか香港キッチン ファンチーズがあることから行ったことがありませんでした。



今回は脚を痛めた女房を慮ったのと、またもやトラブったキャンピングカー(まだ記事にしてません)をディーラーに放り込みがてら食べに行こうということでセレクトしました。

店構えはごらんのように町の食堂という風情です。決して大きくはありません。メニューはテーブルにはなく壁に貼ってあります。そして黒板にセットメニューがありました。

ハイカラ名物・トルコライスもそそりました。でも①セット「スブタライス ギョーザ(2人前)スープ」には目が点。ほんとにギョーザ2人前?それなら別注せんでもええ v(^^) しかも私の定番スブタだがやぁ!こうして1点目は即決!



奥にあった黒板にもセットメニューがありました。「チャーハン食べたいね」ということで野菜ラーメン+チャーハンセットを注文しました。でも、
目を下に転ずると、得々セットとして「カラアゲ」をプラスしたものがあったので、すぐオーダー変更しました。

シメシメ。セットメニューだけでウチの定番メニューが揃ってしまいました(^^;)



最初に出てきたのはラーメン。いや、その前に横にあるモヤシでした。中華風の味付けでグッドでした。ラーメンは塩。にしたそうです。サッポロラーメンらしい麺のようで私はコメントしません。



次に出てきたのはギョーザ2人前。順不同です。まあ、どうでもいいですがね。今度は女房が味はイマイチと言ってました。私は許容範囲でした。



次、スブタライスです。それなりに量もあってマアマアではないでしょうか。スープもマアマア。ご飯は中高年にはちょっと多いです。漬け物は白菜の一夜漬けでした。漬け物は最高でしたが、醤油をドバッとかけあったのが興醒めでした。



そしてカラアゲ。女房は満足したようです。私も問題なしでした。



最後にチャーハンが出てきました。わかります?チャーハンとしての色は付いていますし、味もついていますが、小だからか、ハムとか肉とかチャーシューとかそして微塵切りの野菜があまり見当たりません。ちょっとこれは辛いものがありました。



ということで、○のもの
スブタ、カラアゲ
評価が分かれるもの
ギョーザ、ラーメン
×のもの
チャーハン
という結果になりました。ただハーフものがあることなどからもリーズナブルなお店には違いないでしょうね。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです
関連記事

[2013/01/25 00:02] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/1848-230d0446




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>