安家洞は日本最長の鍾乳洞だそうです。総延長23kmもあるのに一般公開しているのは800m程度です。



それでもヘルメット貸し出しで入りますから狭いわけです。私も一度頭をぶつけましたもん(>_<)



中は年間を通じて8度だそうです。夏場など上着も貸し出すそうです。今は外も8度でしたから上着の貸し出しはありませんでした(-.-)


照明も薄暗く、近くの龍仙洞が華やかな照明なのと対照的だそうです。私も各地の鍾乳洞に入ってますけど一番地味な感じでした。

そのなかで一番面白かったのがこれ。


どこが泣き所なんでしょうね?

それと安家洞と書いて「あっかどう」と
読ませるのが面白いと思いました。でも岩手県内だと「安比(あっぴ)」がありますから問題ないです。

あっかどう鈴之助~♪
なんちゃってf(^_^;


でも「安比」で「あっぴ」も相当面白いです。近所にある「安代IC」が「あしろ」と読ませますから。






     

ランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです
関連記事

[2012/10/28 19:54] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/1756-3bd2fcaa




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>