昨日は私の記事が中日新聞の岐阜・近郊版に載りました。



そこでまず販売店に行って10部確保しました。ちょうど床屋さんに行くタイミングでしたし、日本経済新聞に載ったときに、床屋さんの愛読紙なのに反応してもらえなかったリベンジでした(^^ゞ

そして親戚筋に配る必要がありますし、日経紙のときには事前に相談した勤務先にも報告しておかねばならないですし、自転車の師匠のお店にも連絡せねばなりません。夏には同窓会も予定されてますから恩師にも進呈せねばなりません。そんなこんなの10部です(^^;)

師匠のお店に行くと、その手の話題には敏感です。「もうお店に貼ったわ!」と喜んでくれてました。そこで同志社時報も進呈してきました。

また勤務先で報告すると、高校と勤務先の先輩から早々とFAXが入ったとのことで説明の手間が省けてしまいました。その先輩からはお祝いの電話までありました。また女房の勤務先でも気が付いた人がいたそうです。さすが地元紙、効果絶大です。

でも予想どおり西濃の人は気が付かなかった(載っていなかった)そうですし、中日新聞を取ってない人もいますから、改めてブログに記事を載せるかどうか迷いました。

しかし、今までのようにHPの「メディアへの露出」にも載せましたから、見のがされた方はそちらをご笑覧くださるようお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking
     ↑                           ↑
日々更新の励みになりますので、クリックをお願いいたします。

関連記事

[2012/06/27 01:46] | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>