お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

ドライブレコーダーは以前から、必要だなあと思ってました。

でも基本的には事故らなければ不要ですし、通販サイトのPRを見ても高いので見送ってました。そのうちグルーポンで激安品が出ました。

============================================================
ご購入内容
============================================================
【ご購入クーポン】[参考小売価格14,000円]運転中の映像を最大18時間録画≪ドライブレコーダー microSD8GB付≫送料無料
【 単 価 】4,000円
【ご購入枚数】枚
【お支払金額】
【お支払方法】
============================================================

普及品の相場がいくらくらいか知りませんが、4000円ならダメもとですから購入しました。

購入したのは4月半ば、販売終了になってから1ヶ月以内に発送ということで手元に来たのは5月も下旬になってからでした。中国製で、日本語の取説もきれいにプリントされてなくてわかりにくかったですが、試行錯誤で何とかしました(^^;)



ふつうはディスプレイは閉めて使ってますが、写真や動画でわかりやすいように開けて撮ってみました。実際に再生してみたことはありません。再生しないのが一番いいですからね。



でも何かの証拠に使えたりもするでしょうから、一度再生してみようと思っています。

「おもちゃかな?」と思われた方はクリックしてくださいね~
関連記事

[2012/06/04 00:02] キャンピングカー | トラックバック(-) | CM(3)

No Subject

おはようさんです。

私は2年ほど前にオートバックスのバーゲンで「ロジテック」のを買いました。感想としては、写りが悪く当たったタイミングしかわからない、センサーを感じやすくするとピーピーとうるさい、鈍くすると急ブレーキでは録画が止まらないなど調整が難しいなど、です。マニュアルは親切でしたよ。市販のSDも使えますし。\12,000.ほどやったと思います。

一番いいのは「未だお世話になってない。」事です。
[2012/06/04 09:06] ワシはGT。 [ 編集 ]

事故らないのが一番

GT。さん、遅くなりました。

やはり一番いいのは「未だお世話になってない。」事ですよね。
そんなんで、まだ再生してません。

今回の東北行きで偶然事故現場に遭遇しました。不謹慎にもデジカメで動画撮影を敢行しましたけれど、事故車は一瞬しか写っていませんでした。こういうときにドライブレコーダーを再生してみると写っているのでしょうね(~_~)

[2012/06/11 12:13] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

頭が下がります

知人から聞いた話です。
一人の日本人が、数十年前日本から、とある外国に飛び出しました。苦労してかの地でそれなりの成功をおさめたそうです。
しかし、二年前大震災の光景を見て、日本人としていてもたってもいられなくて、成功した事業を含めて、すべての財産を処分して、夫婦でボランティアとして、被災地に入ったそうです。
二年が経過して、所属していたボランティア団体が、一定の役割を終えたとして、撤退することになったそうです。しかしその夫婦は、復興にはまだほど遠い、まだやることはあるとして、完全手弁当で残ることを決めたそうです。
津波が背中に迫ったとき、助けてと叫ぶ聞き知った声が、やがて消えて行った。その声が今でも心に残って、何もする気が起こらない。水が引いたとき、自分の住んでいたところに知人の死体があった光景。今でも、自分の住んでいたところに戻れない。そんな人が今でもたくさんいるなかで、そんな人を見捨てることはできないと思ったそうです。
成功した資産を処分したと言っても、雇っていた従業員の雇用の継続を確保するために、言い値で処分してきたので、その額は知れているようです。郷里に帰るときも、一杯のラーメンを二人ですすりながらの旅であるそうです。
ただただ、頭が下がる思いです。

信州のカミさんへのメッセージを残します。

カミさんへ
2年が経過しようとしていますが、何も変わっていません。
なぜなのか考えてみましたが、きっとあなたのプログに対するあなたと私の認識が全く違っているからだとの思いにいたりました。
たぶんあなたは多くの人から、何も問題がなく、共感すら得ているのだから、いまだにあのプログは間違っていないと思っているのだと思います。だから今でも公開している。
しかし、なぜ被災者であるたからこさんがあのプログを読んで、「あなたが書いた他のすべてのものも読む気をなくしました」というコメントをしたのでしょうか。
あなたは、あの時期に温泉に行って、人から何か言われるのではないかとビクビクした。そしてそれは震災が生んだ負のオーラのせいだと書いた。
でも、あなたがあの時期に温泉に行ったことに何か非難めいたことを言う人などいなかったし、実際誰もそんなことを言わなかった。仮にいたとしても、それは被災者を傷む気持からでたもの。
あなたが、ビクビクしたのも、あなたの内にある、被災者に申し訳ないという気持ち、被災者を傷む気持ちがそうさせたのではなかったのではないですか。
にもかかわらず、あなたはそれを、被災者を傷む気持ちを、負なるものとして、ネガティブな何も生み出さない、「負のオーラ」として切り捨てた。
結局最後まで、あなたは、思いやりも無く、謝罪もせず、答えすらしなかったけれど、たからこさんが「負のオーラって何ですか」と聞いた理由を考えてみてください。
あなたは、支払済みのクーポン代が無駄になるのを惜しんで温泉に行った。はじめはHPに載せる気はなかったけれど、やっぱり欲が出て、うしろめたいけど載せることにした。
だから何とか正当化しよう考えて、負のオーラなるものを持ち出して、あたかも何かおかしなことを言う邪悪な人がいて、それに対抗する正しい自分がいるという構図をお作りになって自己正当化を図ろうとした。
非被災者でかつ被災地への思いが薄い人にはわからなかったと思うけれど、被災者は敏感に感じ取った。
書いてあるのは、「自分」を正当化することばかり。そこには被災者に寄り添う、勇気づけようという思いは一切ない。ただあるのは、「自分」がかっこよく見られればいいということだけだということを。
たからこさんは、津波が背中まで押し寄せてきたと書いていた。たぶんこんな体験をされたのではないか。
必死で道を駆け上った。後ろで助けてという声がいつしかかき消されていた。自分は九死に一生を得た。水が引いた。様子を見に下りてみた。破壊されつくされた地のあちこちに死体が残されていた。すぐには見つからない死体も多かったと思う。まだ寒い時期とはいえ、1週間もすると腐臭もただよったと思う。そんな中、押し黙ったままの人、ただ泣きつくすだけの人、あきらかに精神的なダメージを受けた人。自分もおかしくなりそうだったけれど、献身的に支援してくれる人に助けられ、いろいろなかたちでお見舞いも届き、多くの人が心を寄せてくれているのだと感じて、ありがたくて、何とか耐えていけることができた。
パソコンを見ることができるようになって、以前から見ていたあなたのHPを見たのも、きっと癒されるだろうと思ったから。でもそこに書いてあったのは、やさしい振りをしているけれど、実は被災者のことなど脇において、ただ自分をいかによく見せようかということだけ。
ああこの人は、優しい振りをしているけれど、すべてがうわべだけのものなのだということに気付いてしまった。多くの人が心を寄せてくれているのだと思っていたけれど、そうじゃないんだと感じてしまった。
悲しくてショックだった。
さらに「あなたが書いたすべてのものも読む気をなくしました」というコメントに対するあなたの反応、誰も温泉に行ったことを批判などしていないのに、やっぱり思ったとおり批判された。でも自分の思いはプログに書いたとおりだから、批判にはあたらないという、自己正当化に汲々としたあなたの対応にも、ショックで二の句がつげなかった。
さらに、あなたが被災者のことなど何も考えていなかった証左をあげます。あなたは、たからこさんが被災者であるにもかかわらず、自分を批判したものとして、お見舞いの言葉をひとこともかけていません。あなたのHPの読者も誰一人声をかけていない。
その後も、あなたのひどいとしかいいようのない言動が続きましたが、ここではあえてふれません。
たからこさんは、どのような気持ちで去られて、今もどんな気持ちでいるのでしょうか。
本当の自分に対峙することはつらいことだと思います。しかしあなたの言動で間違いなく一人の被災者が傷ついたのです。
そのことについてどうかおわかりいただきたい。
[2013/06/19 21:00] 傷だらけの人生 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>