お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

GWともなると、やはり外食がしたくなります。一昨日はお茶してきましたし、その続きで夜も外食になりました。貰ってあった金券をそろそろ消化しようじゃないかということになって、サガミに行きました。サガミは和食麺のお店なのでだいたい何でもあります。メジャーなだけに味などには文句ありませんし、わざわざ紹介するまでもありません。

で、話はお会計の後から始まります。お会計のとき、たい焼きを1個サービスという券をくれました。でも単純に無料というわけではありません。何個か買うと1個サービスだったと思います。もちろんサガミがたい焼きなど焼いてはいません。でもこんな風にタイアップしているということはサガミの子会社か何かでしょうか?



サガミの駐車場の片隅にそのたい焼き屋さんはありました。小綺麗な小屋という佇まいです。もともと写真を撮るつもりもなかったので、デジカメを持って行ってませんから写真はありません。売り子さんは若くて美形。そして受け答えや商品の出し方など、たい焼き屋さんと言うよりもコンビニのような感じでした。

買ったのは伝統的な「アンコ入り」と「カスタードクリーム入り」。この「カスタードクリーム入り」をこのお店では「うふクリーム」と表示してました。何でも「うふ」はフランス語で『卵』のことだそうです。



ほかにも冷やして食べる「冷やし鯛焼き」というのを買ってきました。「こしあんホイップ入り」私ゃ、「つぶあん」より「こしあん」の方が好きですし、もちろん「ホイップ」も大好きですからわざわざ買った一品でした(^^;)



この風変わりなたい焼き屋さん、「たい夢」といいます。パッケージはこんなんです。なかなか洒落たデザインですね。



そこでサガミの子会社疑惑もあるので、調べてみました。すると、何と全国展開をするフランチャイズチェーン店ということがわかりました。疑惑の資本関係はサガミが名古屋発祥のレストランチェーン店であるのに対し、「たい夢」は東京の会社です。

直接の資本関係はありません。それでもサガミの方を調べていくとわかりました。2010年3月に愛知県一宮市にフランチャイジー店舗として「たい夢一宮今伊勢店」を開店したとありました。ですからここ「たい夢岐阜長良店」もサガミのフランチャイジー店舗なんでしょう。

PS.
しかし、私ゃ、「うふクリーム」というネーミングに笑っちゃいました。
何故かというとウチの部署の部下に新入社員当時に何を言っても「うふ」と返す女性がいたからです。「返事は『はい』だろう」と気長に対処しているうち、年下の者に教える立場になって治ってきました。ですから当時のことを想いだすと、思わず「うふ」となっちゃったのです(^^;)

「うふ~」と思われた方はクリックしてくださいね~
関連記事

[2012/05/01 00:01] たべあるき | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>