お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

落合監督から地元銘柄の高木守道監督に代わった中日ドラゴンズが5試合を消化して、現在首位に立っています(4月5日現在のプロ野球順位表)。それも4勝0敗1引き分け、勝率10割という春の珍事です。道理で暴風雨も起こるわけですね(^^;)

内容も開幕戦を吉見で取りましたし、中田・川上が今シーズン使えるメドがたったのが大きいです。そして移籍組の山崎も頑張ってます。落合監督の呪縛が解け、伸び伸びとやって良い結果になってるのかという感じですかねえ?

逆にブルジョア巨人が最下位なのは、ざまあみろという感じです。ヤクルトは試合運びなどから見るとAクラスのような気がしてましたが4位なのですね。そして強そうに見えない阪神が2位というのも頷けません。

まあ、まだ5試合ですからこれからですね。

「これからこれから~」と思われる方はクリックしてくださいね~
関連記事

[2012/04/06 02:04] スポーツ | トラックバック(-) | CM(2)

中日ドラゴンズプログ応援会(名前検討中

もしも ドラゴンズが V9 したら ドラゴンズは どうなるかなぁ なんて 心配したりします。ドラゴンズファンの私は 株で たとえるなら 今 楽しい時期ですね。
ドラゴンズ応援プログ会(名前検討中
[2012/04/06 17:56] 村石太CD&電波少年 [ 編集 ]

昇り基調

V9ですかぁ!そんなことになったら嬉しい悲鳴ですね。

ドラゴンズは長い歴史の中で昨年初めてリーグ連覇を成し遂げたわけですから、おっしゃるとおり、昇り調子の楽しみな局面ですね。

[2012/04/07 01:19] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>