お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

お彼岸もとっくに過ぎて、4月の声も聞こうかというのに今年は雪が舞ったり、寒かったりで、変な気候である。最近では3月末に桜(ソメイヨシノ)が満開になって入学式の頃には盛りを過ぎることが多いのだけれど、今年はつぼみがふくらんできたくらいだ。

そんなふうに思いながら、ウチの彼岸桜(その名のとおりお彼岸過ぎに咲く)は?見てみたら、3分咲きになっていた。

彼岸桜

昨年チェーンソーでバッサリとやったので今年は大丈夫かなあと思っていたから、咲いてくれたのはとても嬉しい。

彼岸桜

鉢植えにしてみたアンズも芽吹きだしただけでなく、つぼみがひとつあるようで、それがピンクに染まっていて思わぬ喜びだった。アンズは信州で春を告げる花として喜ばれ、アンズの里なんてところもある。

彼岸桜

私んちは前の家で良く実が成る木があったけど、突然枯れてしまった。その次に買ってきたやつは花ばかりで実が成らなかったので切ってしまった。そしてこいつは3代目だけど模様眺めのために鉢植えにしたのだ。

寒い中でも春の気配を感じられたので、他の木々を見ると、こんな花々があったよ。

サンシュユ・ユキヤナギ・梅・乙女椿

上からサンシュユ・ユキヤナギ・梅・乙女椿だ。
乙女椿は冬から咲いてるし、梅やユキヤナギも寒いうちから咲いている。
このなかではサンシュユが春らしい花だろうなあ。春の色の黄色だしね。

「もうすぐ春ですね~♪」と思われた方はクリックしてくださいね~
関連記事

[2012/03/30 06:21] 自然 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>