お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

東京にいる娘のところで食べた食事編です。

日曜日に出かけたのは以前も行ったことがある「ひもの屋」です。一夜干しを中心に出している炉端焼きのお店です。ランチをやっていて鶏の唐揚げが半端ない大きさということで行きました(ひもの屋、江古田店)。



お店に入ると、いきなり炉端があります。その横を入っていくと、ランチのサラダとドリンクバーが中央にあります。



夜は居酒屋になるとのことですから店内は暗く古民家調になってました。テーブルごとに個室のように区切ってありまして、すだれのようなブラインドも粋だし、テーブル名というか部屋名を付近の町の名前にしてありました。そしてその名前が提灯のような明かりにしてありました。私たちのところは「江原」で隣は「氷川」その向こうが「江古田」ですね。



食事ですが、主力が一夜干しの干物ですから、本来は下のような海産物を食べた方が良いのでしょう・・・



でも昼は下のメニューのような唐揚げとかビーフシチューなどをやってます。サラダバーとドリンクバーが嬉しいです。



で、食べたのは唐揚げと牛筋の煮込みです。唐揚げはでかいでしょ!牛筋もトロトロで美味しかったですよ。



あと、カキフライもソコソコの味でした。



後先になりましたが、土曜日の夕食は中華料理を食べに行きました。デジカメを忘れたので食事は撮ってません。下の写真は日曜日の昼食を食べに出たときに店構えだけ撮ったものです。



同心房(どうしんぼう)といいます。いろいろ注文しましたけれど、どれもいい味でした。変わっていたのが鉄鍋餃子です。これの揚げ餃子版が春巻きであるといえばわかりますね。そして北京黒酢豚も変わっていたけど美味しかったです(参照ページ)。

「色々美味しそうですね~」と思われた方はクリックしてくださいね~

関連記事

[2012/03/19 01:20] たべあるき | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>