お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

「なごり雪」といえば伊勢正三が作詞・作曲したかぐや姫の楽曲で、1974年にかぐや姫のアルバムの収録曲として発表されました。翌1975年にシングル発売されたイルカによるカバーが大ヒットし、早春の定番曲となりました。






そんななごり雪が早朝に降りまして、名古屋市では午前4時に1センチの積雪。名古屋で3月に積雪を記録したのは25年ぶり。岐阜市は5センチで3月の降雪量としては過去3番目だったそうです。

通勤途上で仰ぎ見る岐阜城もごらんのとおり、うっすらと雪化粧です。



岐阜公園前にある用水の水門にも雪があります。



ちなみにこれを「忠節用水」といいます。忠節という地名は長良川にかかる忠節橋が一般的ですが、金華橋から忠節橋にかけての右岸辺りを忠節町と言いまして、金華橋の下流で忠節用水も取水されていたそうです。それが河川改修などで用水を作り直して現在の姿になったのだそうです(付け替えられた忠節用水



なごり雪というくらいですから道には雪は積もってませんでした。それでも岐阜公園に入る前の歩道橋には見事に積もっていました。



確かに積雪5センチで正解でした。

「いつまでも寒いね~」と思われた方はクリックしてくださいね~
関連記事

[2012/03/12 22:20] 日常 | トラックバック(-) | CM(2)

交通障害は無し?

けっこう積もったんですね~! 驚きです!

車道に雪無ければ、美しい景色が楽しめたことでしょうね。

私は性根が腐ってますので、当地(下呂)で早々とノーマルタイヤに戻した人たち、「困れ!」と思ったものです。
まだ早すぎるやろ?! わかっとるやろ?! 飛騨は まだ冬やって・・・
カッコつけて夏タイヤに戻した人に不幸あれ! と祈る悪人です、私。

(私の家では7cmくらい積もったのに、より北にある下呂町では1cmってのがシャクでした!)

[2012/03/13 00:06] ソッシィ [ 編集 ]

わっちに天誅(>_<)

実はですね、道に雪がなかったので私ゃ、靴をノーマルで出たのですよ。そしたらドンドン雪が降ってきて会社近くの歩道がシャーベット状になっちゃいました。

ほんで怖くておそるおそる歩いていたら股たを少し痛めちゃいました。やっぱ悪天時は雨靴とかそれなりの格好をしなくちゃいけませんわ。
[2012/03/13 06:36] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>