お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです

横着な人間にブレーキを」や「母子殺害事件に死刑判決」で取り上げた山口県光市の母子殺害事件に最高裁判所で死刑判決が下され、元少年の死刑が確定しました。

以下NHKニュースより引用
平成11年、山口県光市で主婦の本村弥生さん(当時23)と生後11か月だった娘の夕夏ちゃんが殺害された事件では、当時18歳だった大月(旧姓福田)孝行被告(30)が殺人などの罪に問われました。

1審と2審の判決は無期懲役でしたが、最高裁判所が審理のやり直しを命じたのを受けて、4年前、広島高等裁判所が死刑を言い渡し、被告側が上告していました。

今回、最高裁判所は
「何ら落ち度のない被害者の命を奪った残虐で非人間的な犯行で、犯行当時、少年であっても刑事責任はあまりにも重大で死刑を是認せざるをえない」
として上告を退け、死刑が確定することになりました。


長かったですねえ。当時18才だった被告もはや30才。殺された被害者の年令をはるかに通り越してしまいました。少年法があったとはいえ、被害者と遺族にとっては時間が止まってしまっているのに加害者は生き永らえているという不公平さは許されることではありません。

地裁・高裁と無期懲役判決と来て、最高裁で差し戻し。高裁と最高裁で死刑判決。あまりに長すぎますね。私の考え方は「母子殺害事件に死刑判決」に書いたとおり、加害者の特殊事情を問わず、人間として生きられる権利を奪った結果責任は同じ。それが法の下の平等というものです。もちろん正当防衛は除外しますがね。

ですから精神鑑定なんてもともと必要ありませんし、未成年者も親や学校が管理監督しているのですから年令も関係ないのです。殺人に関しては結果責任だと思います。

そして死刑判決が出たら死刑執行は少なくとも1年以内に行うべきではないでしょうか?日本に死刑囚はいま何人いるのでしょうか?このまえドジョウ総理が任命した法務大臣、まだひとりも死刑執行してないですよね。職務怠慢ではないですか!死刑囚の面倒をみるために我々が納めた税金をどれだけ使っているのか報告してほしいです。

そしてドジョウ総理は消費税を上げて死刑囚を生かしておく、おつもりなのでしょうか?

「そうだそうだ~」と思われた方はクリックしてくださいね~

関連記事

[2012/02/21 00:37] 時事ネタ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>