お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

大リーグに挑戦していた川上憲伸投手が古巣の中日ドラゴンズに帰ってきます。
中日新聞より

中日は28日、元エースの川上憲伸投手(36)との入団交渉が合意に達したと発表した。1年契約で年俸3000万円プラス出来高払い。背番号は以前と同じ「11」。岡田は「21」に変わる。

川上は米大リーグ・ブレーブスからフリーエージェント(FA)となり、中日に復帰を打診していた。4年ぶりの古巣復帰となる。30日にキャンプ地の沖縄入りし、31日に正式契約を結んで記者会見する。

徳島商高―明大を経て、1998年にドラフト1位で中日に入団。1年目に14勝を挙げて新人王に輝いた。2004年には沢村賞など9タイトルに輝き、06年にも最多勝を獲得。11年間で112勝72敗の成績を残し、08年オフにFA権を行使してブレーブスに移籍した。

米大リーグでは、右肩痛に悩まされて09、10年の2シーズンで計8勝どまり。昨季はメジャーでの登板がなかった。


中日は今シーズンから監督が落合博満監督から高木守道監督に代わります。それだけでも優勝はムリだと思えるのに、左の大黒柱・チェンが大リーグに抜けましたからお先真っ暗でした。それだけに元エースの復帰は朗報と言えるでしょう。

ただ先シーズンは右肩痛に苦しんでおり、それを見込んで出来高払い重視の契約になっています。以前から球速とか球威で牛耳るというより気合いで抑えるみたいな感じでしたので、大学の先輩・星野監督とはいい関係だったと思います。

そういう意味で職人・高木監督との相性はどうかなあ?とは思いますけど、「失敗したら後がない」くらいの気持ちでやってほしいですね。

「憲伸がんばれ~」と思われた方はクリックしてくださいね~

関連記事

[2012/01/29 20:30] スポーツ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>