お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

昨日は13日の金曜日、キリスト教では最悪の日とされております。

その13日の金曜日に野田改造内閣の閣僚名簿が発表されました。言うまでもなく、参院で問責決議を受けた一川防衛相と山岡消費者相を更迭するためですね。

改造人事で5人の新閣僚が選ばれました。新任閣僚は時事ドットコムによると、以下のとおりです。

◇岡田克也氏副総理・行政改革・一体改革
 岡田 克也氏(おかだ・かつや)58 東大法卒。党代表、外相、幹事長。衆(7)三重3区
◇小川敏夫法務
 小川 敏夫氏(おがわ・としお)63 立教大法卒。検事。法務副大臣、党参院幹事長。参(3)東京(菅G)
◇平野博文文科
 平野 博文氏(ひらの・ひろふみ)62 中大理工卒。党幹事長代理、官房長官、党国対委員長。衆(5)大阪11区(鳩山G)
◇田中直紀防衛
 田中 直紀氏(たなか・なおき)71 慶大法卒。農林水産副大臣、参院外交防衛委員長、党総務委員長。衆(3)参(3)新潟
◇松原仁国家公安・消費者・拉致
 松原 仁(まつばら・じん)55 早大商卒。党国対副委員長、衆院海賊対処・テロ防止特別委員長、国土交通副大臣。衆(4)東京3区(鳩山G)


この中では岡田氏は民主党の元代表だったこともあり、野田首相との2枚看板内閣と言えます。とは言っても一体何をやってくれるのかはわかりません。

田中直紀氏は田中真紀子の旦那という以外には記憶に残っていません(--;)

問題は正月早々にオウムの平田容疑者が自首してきたニュースのときに言及した死刑を執行しない法相です。今回の改造人事で奇しくも交替したわけですが、新法相もウワサによると死刑廃止論者のようです

しかし就任記者会見では「つらい職務だが職責は果たす」と述べ、執行の可能性に言及したそうです。
日本経済新聞より
本当なら結構なことですが、なりふり構わず増税路線を突き進む野田内閣ですから国民に義務ばかり押しつけないで自分達の職責も全うして欲しいです。

前任の最低最悪内閣のような13日の金曜日内閣にならないように願いたいです。

「そうだそうだ~」と思われた方はクリックしてくださいね~

関連記事

[2012/01/14 00:44] 時事ネタ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>