お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

2日前の記事「楽市楽道」のように私の通勤経路では工事が頻繁にあります。下の写真は12月15日のものですが、岐阜公園の水路脇を掘り返しています。岐阜公園総合案内所の真ん前ですね。長い杭打ちは「楽市楽道」と同じようなものです。



次の日に反対側から写すと、かなり規模も大きいですが、貯留槽としては小さすぎます。何かの機器を入れるには良い大きさのように思えます。



そしてその穴の先でも横向きに小さな穴と短めの杭打ちをやっていました。そんなこんなで合計4ヶ所くらいで穴掘りと杭打ちがされていましたから「楽市楽道」と同じようにケーブル工事の可能性が高いように思います。とすると電線などの地中化でしょうか?



その気になって調べてみると、岐阜市のHPにありました。松ヶ枝町湊町線ほか1路線電線共同溝整備工事のようです。そして次の写真は12月21日のものです。当然水路は水が抜かれています。ここに居た「岐阜公園水路の鯉とカワムツ」や「緋鯉」とか「ニシキゴイ(大正三色)」などはどこに避難させたのでしょうか?



それにしてもそんなに地中化する意味があるのでしょうか?最もこの辺りは国史跡に指定されましたから昔のようにしておくのは良いことですがねえ。川原町みたいに。



ちなみに昨日通ったら、もう蓋がしめてありました。これからどんな風に変わっていくか楽しみです。

「お洒落な風景になってほしい~」と思われた方はクリックしてくださいね~

関連記事

[2011/12/27 00:14] 日常 | トラックバック(-) | CM(2)

避難先

はじめまして
避難先ですが、公園内の池にいます
鉄製の金網の中に小魚はいます
コイはもう一つの池で悠々と泳いでます
ただ他の生物、蛍とかサワガニは死滅だろうと思います
[2011/12/29 17:51] 山田 [ 編集 ]

安心しました

山田さん、はじめまして。
やはりそうですか!近場にいるとは思ってました。

サワガニはともかく、蛍は萬照館裏の水路に生息してるものと思ってました。
[2011/12/30 09:08] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>