お読みくださる前にランキング・アップにご協力くださると嬉しいです
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

今回の京都旅行、泊まったホテルが京都市内でしたので、高台寺などという普通は行かないようなお寺を拝観することができました。チェックインが15時、チェックアウトが翌日12時でしたから、その間は駐車場の心配をすることなくホテルに車を停めておくことができたからです。

はじめは15時にチェックインして近くのお寺を拝観し18時から夕食のつもりでした。ところがその日の夕食は19時以降しか用意できないと連絡がありました。結婚式が入っているからでした。そう、そのホテルはウェディングも重要な収入源になっているのです。

そこで拝観したいお寺のHPなどを調べていたら、秋のライトアップ期間中に入っていることに気が付きました。
「そうか!それならいっそ夕食の時間を遅くして、ライトアップを見に行ってやろっと!」
ということで行ったのが青蓮院です。



青蓮院門跡はHPにあるように門主(住職)が皇室或いは摂関家によって受け継がれてきたお寺、すなわち門跡寺院です。天台宗総本山比叡山延暦寺の三門跡の一つだそうで、三門跡は大原の三千院、東山区南部の妙法院だそうです。

日本一の山門を持つ知恩院さんの前を通って青蓮院に向かうと上の写真のような看板と巨大な楠(くすのき)がありました。ライトに照らされて影絵のようになった幹や四方にうねりまくった枝に驚きながら入っていくと、両脇に提灯を灯した門がありました。


お寺の中はすでに青い光に支配され、妖しい雰囲気です。履き物を脱ぐところや展示室・売店などが明るくなっているほかは暗い状態です。池がライトアップされ、たゆたう鯉なども見てとれました。また途中の竹林もなかなか見事で時代劇に出てきそうなロケーションでした。

お寺にある楠の巨木は5本ありまして、4本は塀沿い、1本は庭にあります。その1本を背景にしたお庭がなばなの里のように変化するイルミネーションにしてありました。



ほんときょうびのお寺は遊園地も真っ青ですわ。

PS.
ところで、今回私が泊まった京都のホテルはどこでしょう?
GT。さんはおわかりでしょうから黙っててくださいね(^^;)

「幻想的やね~」と思われた方はクリックしてくださいね~


関連記事

[2011/11/08 22:22] 旅行 | トラックバック(-) | CM(2)

私の御先祖?

お疲れさんでした。

そのお寺の拝観で便利なホテルと言うと「私の御先祖?の御邸宅?」ですか。青蓮院は三門跡として有名ですが、他に三不動(内1件は行方不明?)でも有名です。

最近ホテルの企画で「なるほど!」と思うたんが、グラン○○の実相院の早朝拝観です。一般拝観前に何人か限定でホテルからタクシーで往復します。ここの廊下に写る紅葉はいいらしいですよ。

それと、またナワさんのHPが開きません。今回はルーターをリセットしても開きません。それで、コメントが今日になりました。
[2011/11/10 16:33] ワシはGT。 [ 編集 ]

そのとお~り

GT。さん、そうです。
御先祖?の御邸宅?です。
ちょっと半端ない写真のわりに良い写真がなかったりなので土日をかけてまとめようと思ってます(^^;)
[2011/11/10 21:40] ナワ〜ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>